キャッシング比較TOP > FAQ

キャッシングFAQ:こんな広告には要注意!

こんな広告には要注意!

悪質業者、ヤミ金融の代表的な広告は以下の通り。

1.他の業者と比べ金利が不自然に低い

・業界初!超低金利3%!
・超低金利で融資を一本化

2.「どなたでも融資可能」的な広告

・多重債務者、他社で断られた方OK!
・収入が不安定な方もご相談!

3.広告で表示義務の項目が十分でない
貸金業規制法には以下の項目に関して表示義務があります。

・貸金業者の商号、名称または氏名
・登録番号(貸金業を営む業者は必須)
・電話番号(携帯電話番号は不可)
・貸付の利率(実質年率:小数点第1位以下まで表示)
・返済方式、返済期間及び返済回数
・担保に関する事項

これら項目が1つでも欠けている場合は悪質業者・ヤミ金融の可能性あり。


キャッシングFAQ一覧に戻る